「〇〇するだけで月収100万円稼げます!」のロジックを解剖。JUNの失敗談から学ぶ本当に成果の出やすいビジネスとは?

副業アドバイザーのJUNです。

僕がいただくもっとも多いお問い合わせの一つがこちら。

〇〇という案件は初心者でも稼げる案件ですか?

これに対する僕の答えはいつもこうです。

初心者でも取り組める案件はありますが、初心者でも稼げる案件は存在しませんよ

JUN

こういうと9割形返信は返ってきません(笑)

ただ、こちらは僕の偽らざる本心であり、またビジネスである程度成果をあげた人間にとっては事実であり真実です。

「初心者でも一日数分の作業で月収100万円稼げる」

そんなふうに感じてしまうのはビジネスでなぜお金が発生するのか理解していないからです。

というわけで、今回はそもそもビジネスでお金が生まれる原則と理由についてお話していきますね!

ビジネスでお金が生まれる理由は価値の交換にあった!メール1通で100万円も実は本当に成り立つ?

お金ができる前の時代、人間社会は物々交換でなりたっていました。

これがビジネスのもっとも古い形です。

なにか価値あるものを、他の価値あるものと交換すること

これこそがビジネスです。

現代ではモノの代わりにお金とひきかえにいろいろなものやサービスを買うことができるようになりました。

しかし、やっていることの中身は価値のあるものに対して同じだけの価値に相当するお金を支払っているだけ。

根っこは昔となにも変わっていないのです。

この原則を理解していると、

「初心者でも一日数分の作業で月収100万円稼げる」

この言葉をどうとらえればいいのか分かるのです。

「この案件はどうやって一日数分の作業で月収100万円相当の価値を交換しているのだろう?」

もしこの問いになっとくできる答えが出せないのであれば、質問するか、参加を見送るべきでしょう。

大抵この手の案件はウソです。

でもぶっちゃけ言うと、ウソではないケースもあります。

メール一通で100万円、実はウソではない

世の中には愚にもつかないような詐欺商材も存在しますが、誇大広告のように見えて本当に稼げる案件も実は存在します。

例えば「メール一通で〇〇円稼ぎました」というような広告。

メール一通で〇〇円稼ぎましたなんて詐欺でしょ?

確かにこの手の広告を見ると詐欺だと思うのはとうぜんですよね。

ですがこう考えればどうでしょう?

  1. ブログを立ち上げて大量のアクセスを集める
  2. メールマガジンの登録者を1万人集める
  3. その登録者に対して一通メールを送って1万円の商材を売り込む
  4. 100人が買う
  5. メール一通で100万円稼いだことになる

どうですか?

これならメール1通で100万円稼げる仕組みに納得していただけるのではないでしょうか?

ならメルマガでアフィリエイトやればメール一通で月収100万円稼げるようになるんですね!

いえいえちょっと待ってください(笑)

ビジネスの原則をちょっと思い出してみてください。ビジネスの原則は?

ビジネス=価値の交換でしたっけ?

そうです!

ブログを立ち上げたところでもちろんそのブログに価値がなければ1000記事書いたところで意味がありませんし

メールマガジンを作ったところで価値がないと思われてしまえば人は去っていくか、読むのを辞めます。

そんな人達に売り込んだところで一本だって商品は売れません。価値を感じていないんだから当然です。

他人に価値を提供できるものを持たない人は、価値を生み出さなければいけないビジネスに取り組むべきではない。

なぜこんな偉そうなことを言っているのか、それは他ならぬ僕自身がなにも持たない人間だったからです。

JUNも挫折したブログビジネス

プロフィールには書いてませんが、僕は転売に取り組むかたわら一撃100万円のブログ、メルマガビジネスに憧れて浮気してしまったことがあります。

結果は散々なものでした。

毎日記事を更新していましたが、一日100アクセスも集まりませんでした。

しかも「クソアフィカス」みたいにしょっちゅうコメント欄に書き込まれて半分鬱になりかけました。

MEMO
アフィカス=アフィリエイトカスの略でブログなどの広告収入で稼いでいる人たちに対する蔑称

それは僕自身のコンテンツに魅力がなかったから。

とにかくいろいろなブログの記事をマネて書きまくっていましたが、マネだけで作られたブログに魅力なんてありません。

それでも書き続ければいつかは稼げると信じて300記事以上書きました。

それでもダメでした。

ブログビジネスってこんなに難しいのか・・・

JUN

がっかりしたのを覚えています。

価値を提供できなかった僕にはお金が入ってこなかった。

単純な話。

誹謗中傷コメントがしょっちゅう来るのでブログは消しました。

せどりの稼ぎやすさを自覚した。失敗は無益ではなかった。

それからせどりに集中した僕はこう思いました。

せどりってなんて稼ぎやすいんだろう(笑)

JUN

せどり・転売は稼ぎやすいビジネス

あなたが副業について調べている人なら一度は目にしたことがあるはず。

以前の僕はなぜせどり・転売が稼ぎやすいのか分かっていませんでした。

商品が売れればお金が入ってくるし特に問題にもしていませんでした。

でも価値提供できなかったブログビジネスを通して「商品自体に価値が付いてる」→「価値提供が不要だから初心者でもすぐに成果が出る」ということがハッキリ分かったのです。

ビジネス初心者が稼げない大きな理由、価値の提供が転売では不要、だから稼ぎやすい。

それを自覚できたのは大きな価値だと思っています。

いきなり高度なものに挑戦すると失敗しやすい

たとえ詐欺的なビジネスであっても使う人によっては成果を上げる場合があります。

例えばパンダ渡辺氏の主催するDreamers(ドリーマーズ)のまとめサイト作成ツールなどがそうです。

あれでしっかり稼げる人もいれば、価値提供が出来ずに稼げない人もいます。

もしあなたが、人に提供できる価値を自分は持っていると思うのであればブログなどの価値提供が必要なビジネスに挑戦するのもいいでしょう。

実際、先のお話したようにブログビジネスは爆発力がありますから、うまく行けば悠々自適に月収100万円稼ぐこともできるでしょう。

ですが、そんな人は100人に1人もいないと思うのです。

だからこそ、僕はまず価値提供が不要なビジネスから初めて、少しずつ自分の価値を作っていくことをオススメしたい。

明日に余裕を持ちたいならまずやるべきは使えるお金を増やすこと。

これにつきます。

いくらか余裕ができれば自分の価値を高める活動に時間を使うことができるようになります。

本を読むのもいいですし、旅行に行くのもいいでしょう。

映画を見まくるのも創作活動をするのもいいと思います。(これは僕がやってます)

あるいは転売を卒業して、輸入や輸出に手を出してみるのも面白いですね!

こんな風に自分の価値をあげていくと時間も収入もあげていくことができます。

僕はまだ道の途中ではありますが、先は見えてますし1年後に本当にワクワクしてますね!

MEMO
せどり・転売→他のビジネスが成功の最強ルート

まとめ

というわけでビジネスの原理原則と僕の失敗談についてお話してきました。

まとめると

  1. ビジネス=価値の交換
  2. お金が使われても根っこは同じ
  3. 価値を提供できない人はビジネスは難しい
  4. せどりは商品自体に価値があり、価値提供がいらない
  5. せどり・転売→他のビジネスが最短の成功ルート

ということでした!

僕自身の体験談やせどり・転売についてのお話はメルマガでもお話していますので、興味があれば読んでみてください^^

メルマガを読んで見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA