神岡進也 フロンティアスピリットは韓国輸出確定!稼げるか詐欺か?口コミと評判

引用元:https://fun.busoken.com/fsbc2nd-opt-double

副業アドバイザーのJUNです。

今日は神岡進也氏のフロンティアスピリットについてのレビューをしていきますね。

最初にこの案件に対する僕の評価をお伝えしておきます。

JUNの総合評価
案件名:フロンティアスピリット

総合評価:初心者にはオススメできない

ノウハウの信憑性:中

※管理人の主観評価です。評価の根拠は記事内に記載

稼げる可能性:低

※管理人の主観評価です。評価の根拠は記事内に記載

オススメできる人:初心者にはオススメできない内容

メモ
フロンティアスピリットは初心者にはオススメできない内容です。誇大広告は控えめですが、特商法に不足があり、また世界情勢的に稼ぎ続けられる可能性が低いです。高額オファーの下準備だと思われるため、注意が必要です。

神岡進也 フロンティアスピリットがオファーされている裏側とは?

フロンティアスピリットについて詳しく見ていく前に入れて置かなければいけない知識があります。

こちらの案件は最初は「無料」と言われている上に「ツールで簡単に稼げそう!」と思わせる内容になっていますが、あなたの頭に浮かんでいるその考え自体が神岡進也氏の狙いだということ。

このような案件が無料で終わることは9割形ありません。最終的に数十万の高額塾が案内されるか、1万円ほどの案件が案内された後に数十万の高額塾を案内される形になります。

このように書いているからといって「高額塾を販売しているから悪」といいたいのではなく、「初心者向けではない」といいたいのです。

今まで200万円以上ビジネスの勉強につぎ込んできましたが、高額でも値段相応にいい塾もありました。(逆に高額なくせに3万円の情報商材以下の物もありました)

ただ、こうした高額案件の良し悪しってある程度ビジネス経験がないと分かりません。

また、たとえ優良な案件であっても、経験者でないと使いこなせないことが多々あります。

この手の案件で最終的に「騙された」と思って公開するパターンが

  • これまでビジネスについてまったくの素人だった人が
  • 「誰でも簡単に稼げる」と思い込んだ案件に申し込み
  • 期待と実際の商品のギャップにがっかりして「騙された」と思う
このような流れです。

こうした無料案件はこの流れの中に視聴者を入れるように作られていることが多いです。

「これなら簡単に稼げそう!」そう思ってしまった時点で仕掛け人の術中にハマっています。

詳しくはこちらの記事で無料オファーの仕掛けについて書いています。

「高額塾は詐欺!」という通説の真実。1000万以上高額塾に投資して人生ボロボロになった知人の話

神岡進也 フロンティアスピリットがオススメできない理由

以上をふまえてフロンティアスピリットを見ていきましょう。

引用元:https://fun.busoken.com/fsbc2nd-opt-double

まずは特商法について見ていきましょう。

特商法は顔の見えないインターネットで安心してものを買ってもらうために作られた法律で、まともな運営ならたいてい不足なく書かれているものです。

ではフロンティアスピリットの特商法はどうかというと、

特定商取引法に基づく表記

最終的にはお客様のご判断でビジネスを行ってください。
販売者名 株式会社物販総合研究所
運営責任者 千家直人

所在地 〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町8-1 ヨコハマポートサイドビル11階
商品に関する連絡先 info@busoken.com
販売URL  https://fun.busoken.com/fsbc2nd-opt
表現、及び商品に関する注意書き  本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

この様になっています。

どうやら神岡進也氏は株式会社物販総合研究所という会社のメンバーで、今回はそのツテで案内してもらっているみたいですね。

それ自体は悪いことではないのですが、この特商法には電話番号がありません。

株式会社物販総合研究所自体は怪しいところではなく、連絡先も公式サイトもきちんと作られているだけに残念ですね。なんで電話番号を加えなかったのか・・・

とにかくいい加減さが目立つネットビジネスの特商法について詳しくはこちらに書いていますので参考にしてみてください。

フロンティアスピリットの評価 稼げる稼げないは個人次第で詐欺とは言えないが・・・・

フロンティアスピリットそのものについても見ていきましょう。

ビジネスモデルは韓国輸出です。

しかも、無在庫輸出ですね。

無在庫輸出とは?
通常物販は仕入れた後に売れます。ですが、海外輸出では1~2週間くらい到着までかかるのが当然のため、在庫を持たず「売れてから商品を仕入れて発送する」ということが可能になります。このスタイルはクレジットカード枠=仕入れ資金になるため資金のない人に人気があります。

ちなみに無在庫だからリスクがないように聞こえますが、無在庫にも当然リスクはありますからね。

とくにフロンティアスピリットは韓国輸出。隣の国ですし、場合によっては国内旅行よりも安くはやくいけます。

これが何を指すかというと、無在庫ビジネスが成り立つための発送期間の余裕が短いということ。

2週間も時間をかけていたら「発送おせーよ日本◯子」みたいにクレームを付けられかねません。

それなりに泥臭い忙しさにはなるでしょうね。

加えてツールと販売先の問題。

実は韓国ってインターネットでものを買う文化がそこまで浸透していません。

経済産業省のデータによると世界ランキングでこんな感じ。

  1. 1位 中国
  2. 2位 米国
  3. 3位 イギリス
  4. 4位 日本
  5. 5位 ドイツ

上位5位にもランクインしていませんね。

日本のECサイトと同じ感覚で売ると「思ったより売れない・・・」という事態にはなりそうです。

最後にはさんざんニュースになっているムン・ジェイン政権の政策。

神岡進也氏はむしろチャンスだと言っていますが、正直どうなるかわからないところなんですよね。

国がすでにいくつかの日本企業の製品に対して不買政策を出していますからね。運動じゃないですよ、政策です。

国家レベルでこういうことをやっているわけです。

断っておきますが、僕は嫌韓ではありませんし、韓国にも行ったことがあります。

韓国料理はそれなりに好きですし、韓国人の友人もいます。

反日政策をとってはいるものの、全員が反日ではないということも知っています。

でも、国家主導でこういうことやられたら商売どころじゃないわけですよ。

今でも韓国のECサイトで日本人が販売するためにはかなり面倒な手続きをしなければいけません。

パスポートの提出だったりやり取りが全部外国語だったりと面倒は多いです。

日韓関係がデリケートな今更にこのあたりは難しくなっていきそうです。

もちろん、売っている以上は上岡進也氏にその当たりをクリアするノウハウはあるのでしょうが、初心者がいきなり飛び込むとアップアップして挫折する可能性は高そうかなと感じています。

それに、今はまだ稼げるのかもしれませんが、今後の政治動向次第ではビジネスがポシャるリスクを常に抱えているわけです。

それは僕のポリシーである「安定」とか「人生に選択肢を増やす」みたいなこととは正反対なんですよね。スキマビジネスだなとは思いますが。

フロンティアスピリットの評価、ネット上の口コミなど

続いてフロンティアスピリットのネット上の評価についても見ていきたいと思います。

まずはこんな評判があります。

少人数(1名)の参加者にもかかわらず、延期することなく丁寧な説明をしていただけたことに感謝しております。

引用元:https://coubic.com/busoken/131907

こちらは上岡進也氏が行っている韓国輸出の無料相談の感想です。サポート体制はそれなりにあることがわかりますね。

実はフロンティアスピリットは2019年頭くらいに案内されたことがあり、今回の案内ページにのっている実績リストはコンサル生なんじゃないかと思います。

他にはこんな評判もありますね。

神岡信也さんは以前中国への輸出ビジネスもしていて「結局ライバルが多すぎていたちごっことなってしまうのでやめた」と話していました

でもその理論で行くと今回のフロンティアスピリットで言ってるような韓国への出品も稼げるものであればそれもいたちごっこになるってことですよね

言ってることが矛盾してます

引用元:http://scamoffer.info/scamoffer/flontier.html

こちらの方の意見も割と納得できるもので、どのビジネスでも参入者が増えると難しくなりますよね。

全体的に賛否両論の意見が目立つ案件です。

この口コミ以外にある方はこの記事のコメント欄をオープンにしておりますので気軽に書いていただけたらと思います。

神岡進也 フロンティアスピリット まとめ

よって、僕の総合評価は「初心者にはオススメできない」になりました。

悪くはないと思いますし、おそらくサポート体制もあるのでしょうが、どうしても海外輸出が初心者にはハードルが高いのではないかと感じています。

ちなみに僕は海外新商品の輸入ビジネスもやっていますが、まぁ面倒くさいです。特に法律関係や検査などやることが多くて稼ぎが良くなかったら絶対放り出しています。

輸入、輸出は物販経験者がビジネスを次のステージに進めるためにはいいのかもしれませんが、初心者にはオススメしたくはありませんね。

最初にこの手の案件を検討する際に見てほしいポイントですが、稼げている人ほど、「また変なの出てきた・・・・」と思うでしょうし、稼げていない人ほど「これでオレは人生大逆転だ!」と感じるという点です。

真逆の反応ですよね。

稼げていない人とお話すると、たいていビジネスの大原則を理解していないことが多いです。

そして、この大原則に照らし合わせると怪しい案件とそうでない案件は見分けがつきやすい。

副業を検討しているなら必ず読んでほしい一記事です。

合わせてこちらも参考にしてみて下さい。

定義が変われば稼げる案件と稼げない案件の見分けもある程度つくようになってきます。

追伸:

はじめまして、管理人のJUNです。

インターネットを使ったビジネスの経験を通して、「人生の選択肢を増やして幸せになる」お手伝いをするべくサイトを運営しています!

→ 管理人のプロフィールはこちら

メルマガもやっているので興味があれば登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA