【無在庫転売】やまかわわたる 1日たった1時間で本当に2ヶ月目から20万円を稼げる方法はブラックに近いグレー手法?口コミと評判

引用元:https://fun.busoken.com/yama7th-opt

副業アドバイザーのJUNです。

今日はやまかわわたる氏の一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐについてのレビューをしていきますね。

最初にこの案件に対する僕の評価をお伝えしておきます。

JUNの総合評価
案件名:一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ

総合評価:オススメできない

ノウハウの信憑性:とても低い

※管理人の主観評価です。評価の根拠は記事内に記載

稼げる可能性:とても低い

※管理人の主観評価です。評価の根拠は記事内に記載

オススメできる人:初心者をふくめて安定志向の人にはオススメできない内容

メモ
一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法はオススメできない内容です。誇大広告が目立ちますし、特商法もいい加減で、信憑性が低いです。高額オファーの下準備だと思われるため、注意が必要です。

やまかわわたる 一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法がオファーされている裏側とは?

たった一時間で2ヶ月目から20万円とうたうこの案件について詳しく見ていく前に入れて置かなければいけない知識があります。

こちらの案件は最初は「無料」と言われている上に「簡単に稼げそう」と思わせる内容になっていますが、あなたの頭に浮かんでいるその考え自体が販売者の狙いだということ。

動画の他に主要都市で説明会が案内されていますが、このような案件が無料で終わることは9割形ありません。

最終的に数十万の高額塾が案内されるか、1万円ほどの案件が案内された後に数十万の高額塾を案内される形になります。

このように書いているからといって「高額塾を販売しているから悪」といいたいのではなく、「初心者向けではない」といいたいのです。

今まで300万円以上ビジネスの勉強につぎ込んできましたが、高額でも値段相応にいい塾もありました。(逆に高額なくせに3万円の情報商材以下の物もありました)

その中で60万円を超える高額塾や、数千円の情報商材まで様々なものに手を出して勉強してきたんですが、、、

その上で言えるのは、仮に優良な高額塾であっても初心者が入っても活かしきれないことが多いということ。

中には死ぬ気で頑張って稼げるようになった人もいましたが、ほとんどの初心者は右往左往してビジネスを辞めてしまう人がたくさんいたんです。

そのとき、初心者はとにかく挫折しないことが大事であって、いきなり高額なものに手を出そうとするとレベルが高すぎてアップアップしてしまうことが多いんだなと思いました。

この手の案件で最終的に「騙された」と思って公開するパターンが

  • これまでビジネスについてまったくの素人だった人が
  • 「誰でも簡単に稼げる」と思い込んだ案件に申し込み
  • 期待と実際の商品のギャップにがっかりして「騙された」と思う
このような流れです。

こうした無料案件はこの流れの中に視聴者を入れるように作られていることが多いです。

「これなら簡単に稼げそう!」そう思ってしまった時点で仕掛け人の術中にハマっています。

詳しくはこちらの記事で無料オファーの仕掛けについて書いています。

「高額塾は詐欺!」という通説の真実。1000万以上高額塾に投資して人生ボロボロになった知人の話

やまかわわたる 一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法がオススメできない理由

以上をふまえて一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法を見ていきましょう。

引用元:https://fun.busoken.com/yama7th-opt

まずは特商法について見ていきましょう。

特商法は顔の見えないインターネットで安心してものを買ってもらうために作られた法律で、まともな運営ならたいてい不足なく書かれているものです。

では一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法の特商法はどうかというと、

特定商取引法に基づく表記
最終的にはお客様のご判断でビジネスを行ってください。
販売者名 株式会社物販総合研究所
運営責任者 千家 直人

所在地 〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町8-1 ヨコハマポートサイドビル11階
商品に関する連絡先 info@busoken.com
販売URL  https://busoken.clickfunnels.com/yama7th-opt
表現、及び商品に関する注意書き  本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

この様になっています。

電話番号がないですね。連絡先としてメールアドレスと電話番号は入っている必要があります。

省略も可能ですが、要望があればすぐに公開できる旨を明記しなければいけないはずですがそれもありません。

株式会社物販総合研究所は今まで多くの物販系の商材を出してきている場所なので売り逃げみたいなことはしないでしょうが、あまり印象は良くないですね。

ネットビジネスの特商法について詳しくはこちらに書いていますので参考にしてみてください。

一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法の評価 詐欺?詐欺じゃない?

この案件の手法は中古品の無在庫販売です。

その手法について、販売者であるやまかわわたる氏はこのように解説しています。

  • 無在庫だからリスク無しにどんどん出品できる
  • 無在庫だからリサーチやライバルなど難しいことを一切考える必要がない
  • しかもリサーチ・出品・商品管理を一括してできるツールも用意
  • だから初心者でも簡単に始めることができる

こんな感じでした。

では一つずつ分析しましょう。

無在庫輸出とは?
通常物販は仕入れた後に売れます。ですが、海外輸出では1~2週間くらい到着までかかるのが当然のため、在庫を持たず「売れてから商品を仕入れて発送する」ということが可能になります。このスタイルはクレジットカード枠=仕入れ資金になるため資金のない人に人気があります。
  • 無在庫だからリスク無しにどんどん出品できる

こちらですが、ウソ、になります。

今回の案件の実績画像ですが、あちらの実績画像はAmazonのものになるんですよね。

つまり、無在庫でありながらAmazonを使って販売しているということになるんですが、これが問題です。

Amazonは無在庫販売は規約に抵触するとしています。説明は公式からされています。

https://sellercentral-japan.amazon.com/forums/t/amazon/9674

もっとも、仕組み的にウソの在庫数を入れてしまえば無在庫販売はできてしまうのですが、その結果どうなるかはもうお察しの通り。

動画内でも紹介されていたこちらの商品。販売者がいましたが、評判が酷い。

もちろん、この商品を今売っている人間がやまかわわたる氏の関係者だと断言できる証拠はなにもありませんが、発送が遅れているというクレームが低評価とともに何件もあるのが見て取れます。

ちなみに普通にAmazon物販をやっていると、届いていた商品が壊れていたとか、メチャメチャ遅れたとかいうことがなければ低評価ってそうそうつかないものです。

ということは、この商品に関してそれだけの低評価が発生する原因があるということ。

僕はそれが無在庫販売なんじゃないかと思っています。

ちなみに、無在庫販売がAmazonにバレればアカウント停止、売上金保留の上没収みたいなことも普通にありますし、やたら低評価ばかりもらうような出品者は同じようにアカウント停止のリスクが一気に高まります。

加えて、Amazonはアカウントは一人に付き一つが基本です。

アカウント停止したからあの手この手でもう一個作る~みたいなやり方を想定しているのかもしれませんが、それは非常にまずいです。

逮捕リスクがありますし、事実、メルカリで同じことをやって逮捕者が出ています。

該当する罪名は私電磁的記録不正作出・共用罪の疑いというみたいですね。

そんなわけで、この手法のリスクに関してはなまじ不良在庫を抱えるリスクよりもはるかに大きなリスクがあると思ってください。

この辺りもやまかわわたる氏は攻略しているようですが、ちょっとグレーな感じはぬぐえないですね。

  • 無在庫だからリサーチやライバルなど難しいことを一切考える必要がない

これに関してはまぁ本当なんじゃないでしょうか?

実際僕も仕入先の一つとして、Amazonから様々な都合で返品された新品商品を買い取って、卸してもらえる仕入れルートを持っています。

ライバルとは比べ物にならない利益率ですし、ライバルが赤字になる値段でも普通に利益が出るのでけっこう重宝しています。

単純にヤフオクから仕入れてしまえば絶対に価格競争になるので、何らかの方法でしっかり商品を確保している可能性はありますね。

不特定多数が出品できる環境になってしまえば確実に価格競争が始まりますから。

まぁ、この辺りはハッキリ明言されていない部分でもありますので、もし不安を感じるようなら辞めておいたほうが良いと思います。

  • しかもリサーチ・出品・商品管理を一括してできるツールも用意

在庫を確保するためにヤフオクに在庫がある状態でないとAmazonに出品しないようにするツールがあるみたいですね。

確かにそれならちゃんと成り立つかもしれません。

ですが、問題になるのはその精度です。

例えば、キーワードなどでヤフオクに出品されているのかどうかを見るシステムだと、該当の商品でなくてもキーワードさえあっていればツールが「在庫あり」と判断してしまうことになります。

実はこの手のことってスマホ系の製品で特によく起こることで、「本体がほしいのにケースとか周辺機器とかばっかり表示される・・・」みたいなことがザラなんですよね。

家電系もたまに間違った商品を出品しているような人もいますし、イタズラ出品も中にはあります。

確かにツールは便利です。昔は僕もツール使っていた時期がありました。

でも、結局人間の目で最後は確認しないとポカやらかすんですよね。実際に僕も何商品か変なもの掴まされて、それ以来あまりツールは使っていません。

総合して、僕の判断としては「あまりお薦めはできない」といった感じです。

一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法の評価、ネット上の口コミなど

続いて一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法のネット上の評価についても見ていきたいと思います。

まずはこんな評判があります。

まずそのビジネスの正当性に疑問が残ること、そしてビジネス自体の継続性・再現性に難がありあまり頑張って取り組む価値も見いだせないと考えています。

引用元:https://tknetbiz.com/?p=2026

これに関しては僕も解説したことですね。

他にはこんな評判もありますね。

必要なツールを有料で提供しているようです。

月額制で、お値段も高いようで・・・。

引用元:https://sakata-akisato.com/sale/2256/

やはり最終的に高額なツールを月額で使用していくことになるようです。まぁ1万円以下だったら一ヶ月位は使ってみても良いかもです。

ご覧のように、辛口コメントが多く投稿されていますね。ほとんどの人が僕と同じように感じているみたいです。

この口コミ以外にある方はこの記事のコメント欄をオープンにしておりますので気軽に書いていただけたらと思います。

やまかわわたる 一日たった一時間で2ヶ月目から20万円稼ぐ方法 まとめ

よって、僕の総合評価は「オススメできない」になりました。

実際、せどりもなれてくれば一日ガガッとリサーチして梱包発送した後は基本的にやることがあんまりないです。

ガチでやるひとは休み無くリサーチしていますけどね。僕は割とゆるいスタイルでやっています。

それでもサラリーマンの月収くらいの利益は出るもんです。

最初にこの手の案件を検討する際に見てほしいポイントですが、稼げている人ほど、「また変なの出てきた・・・・」と思うでしょうし、稼げていない人ほど「これでオレは人生大逆転だ!」と感じるという点です。

真逆の反応ですよね。

稼げていない人とお話すると、たいていビジネスの大原則を理解していないことが多いです。

そして、この大原則に照らし合わせると怪しい案件とそうでない案件は見分けがつきやすい。

副業を検討しているなら必ず読んでほしい一記事です。

合わせてこちらも参考にしてみて下さい。

定義が変われば稼げる案件と稼げない案件の見分けもある程度つくようになってきます。

追伸:

はじめまして、管理人のJUNです。

インターネットを使ったビジネスの経験を通して、「人生の選択肢を増やして幸せになる」お手伝いをするべくサイトを運営しています!

→ 管理人のプロフィールはこちら

メルマガもやっているので興味があれば登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA