笹川一彦 フリーダムオーナーロードマップセミナーは稼げるの?大丈夫? 口コミと評判 Freedom Owner

引用元:https://freedom-owner.biz/opt/lpa04/?lid=9fi&aid=1l2q

副業アドバイザーのJUNです。

今日は笹川一彦氏のフリーダムオーナー(Freedom Owner)についてのレビューをしていきますね。

内容としては、

  1. フリーダムオーナーはどういう意図で広告されているのか?
  2. フリーダムオーナーのいいとこ、悪いとこ。大丈夫?詐欺じゃない?
  3. 結局、フリーダムオーナーは参加検討できる案件か?

ビジネス系のブログは「とにかく叩く」という内容が多いですが、極稀に本物も混ざっています(周りが詐欺詐欺言っている案件が年商20億超のガチ社長がやっていた案件だったという事例もあります)。

僕のレビュー基準については以下を参考にしてください。

JUNのレビュー基準
  • 再現性があるか?
  • 挫折率が低そうか?
  • 過去に類似の怪しい案件が無いか?
  • 周りの評判はどうか?
  • 参加したらどの程度稼げそうか?

それでは見ていきましょう。

笹川一彦 フリーダムオーナーはどういう意図で広告されているのか?

フリーダムオーナーについて詳しく見ていく前に入れて置かなければいけない知識があります。

こちらの案件はセミナーがは「無料」と言われている上に「簡単に稼げそう」と思わせる内容になっていますが、あなたの頭に浮かんでいるその考え自体が販売者の狙いだということ。

このような案件が無料で終わることは9割形ありません。最終的にセミナーの場で数十万の高額塾が案内されることがほとんどです。

今までの案件はほとんどそうだったので今回も例にもれないと思います。

このように書いているからといって「高額塾を販売しているから悪」といいたいのではなく、「初心者向けではない」といいたいのです。

今まで300万円以上ビジネスの勉強につぎ込んできましたが、高額でも値段相応にいい塾もありました。(逆に高額なくせに3万円の情報商材以下の物もありました)

ただ、こうした高額案件の良し悪しってある程度ビジネス経験がないと分かりません。

「〇〇という案件が稼げるらしい」と思っても、ビジネス経験のある人からすると意外な落とし穴が会ったりもするのです。

この手の案件で最終的に「騙された」と思って公開するパターンが

  • これまでビジネスについてまったくの素人だった人が
  • 「誰でも簡単に稼げる」と思い込んだ案件に申し込み
  • 期待と実際の商品のギャップにがっかりして「騙された」と思う
このような流れです。

こうした無料案件はこの流れの中に視聴者を入れるように作られていることが多いです。

「これなら簡単に稼げそう!」そう思ってしまった時点で仕掛け人の術中にハマっています。

詳しくはこちらの記事で無料オファーの仕掛けについて書いています。

「高額塾は詐欺!」という通説の真実。1000万以上高額塾に投資して人生ボロボロになった知人の話

笹川一彦 フリーダムオーナーはのいいとこ、悪いとこ。大丈夫?詐欺じゃない?

以上をふまえてフリーダームオーナーを見ていきましょう。

引用元:https://freedom-owner.biz/opt/lpa04/?lid=9fi&aid=1l2q

まずは特商法について見ていきましょう。

特商法は顔の見えないインターネットで安心してものを買ってもらうために作られた法律で、まともな運営ならたいてい不足なく書かれているものです。

ではフリーダムオーナーの特商法はどうかというと、

特定商取引法に関わる表記

商品名 フリーダムオーナー
販売者 株式会社ワクレボ
運営責任者 加藤行俊
所在地
〒104-0042

東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階

電話番号 03-5244-9770(代表)
※お問い合わせはメールにてお願い致します。
E-mail info★wakurevo.co.jp
(★を@に変えて送信してください)
※お問合せはメールにてお願い致します。
Yahoo!等のフリーメールをご使用の場合、こちらからの返信メールが迷惑フォルダに格納されてしまう場合がございます。
万が一、3営業日が経過してもこちらからの返信メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑フォルダをご確認下さいますよう、お願いいたします。
URL https://freedom-owner.biz/opt/lp04/
料金案内 0円
お申し込み方法 ホームページ上のお申し込みフォーム(24時間 受付中)
商品の引き渡し時期 登録完了後、随時メールを配信。
定員 参加人数が埋まり次第終了
免責事項 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。また、本商品を利用したこと、または利用できなかったことから生ずる一切の損害に関しては、当社は一切の責任を負えません。

この様になっています。

だいたい不足なく書かれているようですね。販売者とプロジェクトを案内している人間が違いますが、これは販売代行会社を使っているのでしょう。

流石に高額塾などのバックエンドについては書かれていませんが、最低限必要なことについては書いてあるようです。

ネットビジネスの特商法について詳しくはこちらに書いていますので参考にしてみてください。

笹川一彦 フリーダムオーナーの評価

それではフリーダムオーナー自体の評価についても見ていきましょう。

再現性はあるか?

フリーダムオーナーの再現性ですが、文面だけを見ると再現性はあるように思えます。

ビジネスモデルが輸入転売である以上、リサーチや日本の市場調査などが肝になってくるのですが、実は輸入転売にはメチャメチャハードルが高い一つの作業が含まれているんです。

それが、広告運用。

僕も輸入ビジネス(転売ではないですが)をやっている一人なのでこの苦労はよーく知っています。

海外製品をぽっと日本に持ってきたところで絶対に売れません。なぜなら、知名度がないから。

その知名度を上げるために広告を打つのですがこれの難易度が非常に高い。

ちょっと転売で稼いだ程度の人間には絶対に無理です。僕も転売で稼いで有頂天になっていたところに広告の洗礼を食らった人間でめっちゃ落ち込みました。

運用コストは30万円は最低でも用意しないといけません。

また、LP内で商品の差額=利益のように書かれていますが、Amazonでは少なくない手数料がかかります。

また、輸入ですので確実に国際送料がかかってきます。そうなると、粗利70%の商品でも最終的に30%程度の利益に落ち着くことになるかと思いますね。実際輸入物販の利益率ってこんなもんです。

あと、関税がかからないようにする事ができると書いてありますが、それは製品によって変わります。

革製品などは当然少なくない関税がかけられるので、自分の扱いたい商品、得意な商品に関税が掛かる可能性は覚えておいたほうがいいです。

挫折率は低そうか?

挫折率ですが、最終的には自動化されるので低いように見えます。

ただ、そこまで行くのが大変。僕も輸入物販を開始した当時は死ぬほど苦労していました。

といっても、ビジネスであればそれなりの苦労はしますし、まったく知らない分野に参入するならどんなものでも挫折しそうになるはず。

そこでいうと、笹川一彦氏の講師としての実力次第ですが、見た感じ挫折率は平均的といったところですね。

過去に類似の怪しい案件がないか?

さて、過去に類似の怪しい案件がないかですが、フリーダムオーナーに似た輸入転売系の案件は過去に広告されたことが何度もあります。

ただ、物販系って成果が全く出ないということが起こりにくいものですし、ノウハウが手順化されてて明確なことが多いです。

怪しいというほどではありませんし、この案件を「詐欺、危ない」みたいに言うブログは、まったくその手のビジネスの経験も知識もなかったりする人が運営している場合もあります。

そうしたブログ記事には確実に誘導が入っていますのであまり信用しないほうがいいと思います。

周りの評判はどうか?~

続いてフリーダムオーナーのネット上の評価についても見ていきたいと思います。

と、言いたいところですがまだ評判が出回っていません。今のところはここは保留にします。

 

この口コミ以外にある方はこの記事のコメント欄をオープンにしておりますので気軽に書いていただけたらと思います。

参加したらどの程度かせげそうか?

結論から言うと、この案件に参加して稼げる金額は努力次第で年商100万は行けると思います。

仕掛け人である笹川一彦氏の実績も割とまともな感じがしています。

ただ、物販経験がある割に年商は低め。

雇われ詐欺講師では無いと思いますが、恐らく今回の案件が講師デビューなきがしますね。

これに関しては以下の主張がされるかどうかが分かれ目です。

「自分でまだ誰も出していない儲かる商品を探そう」というならガチ物販プレイヤーで参加検討の余地ありです。

「タイの商品でAmazonに出ているものに相乗りしたり、類似品を出して儲けよう」というなら笹川一彦氏は単純な転売ヤーです。

Amazonのビジネスモデルや日本の物流や問屋関係の「ガチ物販ノウハウ」を深いところから理解していない人になるので見送ったほうがいいです。

笹川一彦 フリーダムオーナー レビュー まとめ

これまでの情報を総合して、僕の評価は「条件付きで参加検討の余地あり」となります。

悪くはないと思うんですが、タイ転売が熱いって実は僕も聞いたことがあるんですよね。

僕は誰も知らない自分の好きな商品を探して、日本で権利総取りみたいな事やっているのでその話には乗らなかったんですが・・・・

誰も参入してこないなんてことは無いと思いますし、ゆくゆくはライバルも増えていくとは思いますが、やって稼げないほどではないかと思います。

ただ、高い金払って参加するからには長期的に稼いでいけるようになりたいですよね。

さて、最初にこの手の案件を検討する際に見てほしいポイントですが、稼げている人ほど、「また変なの出てきた・・・・」と思うでしょうし、稼げていない人ほど「これでオレは人生大逆転だ!」と感じるという点です。

真逆の反応ですよね。

これは単純に「〇〇」を分かっているか分かっていないかの違いなんですよ。

稼げている人は「〇〇」を分かっているので、どんどん稼げるようになります。

一方、稼げていない人は「〇〇」を誤解しているので、どんどん稼げなくなって貧乏になります。

実は僕も昔「〇〇」を誤解していて、月に数万円の収益から抜け出せませんでした。

ところが、「〇〇」を理解してからは収入が上がっただけではなく、面白いように世界が広がっていったのです。

これは怪しい案件、稼げる案件を見分けることのできる一つの基準にもなるので、ぜひ知っておいてほしいですね。

追伸:

はじめまして、管理人のJUNです。

インターネットを使ったビジネスの経験を通して、「人生の選択肢を増やして幸せになる」お手伝いをするべくサイトを運営しています!

→ 管理人のプロフィールはこちら

メルマガもやっているので興味があれば登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA