安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)は本当に稼げる?ノウハウは本物だがちょっと待て 口コミと評判

引用元:http://godaff.com/ytwrn/lp03/index.html

副業アドバイザーのJUNです。

今日は大越雄介氏の安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)についてのレビューをしていきますね。

はじめに、輸入物販ビジネスの「ゆ」の字も知らないようなレビューが散見されたので要注意。

レビューには輸入物販ビジネスをやっている必要はありませんが、最低限の知識は入れておくべきです。

 

さて、僕の方の内容としては、

  1. 安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)はどういう意図で広告されているのか?
  2. 安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)のいいとこ、悪いとこ
  3. 結局、安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)は参加検討できる案件か?

ビジネス系のブログは「とにかく叩く」という内容が多いですが、極稀に本物も混ざっています(周りが詐欺詐欺言っている案件が年商20億超のガチ社長がやっていた案件だったという事例もあります)。

僕のレビュー基準については以下を参考にしてください。

JUNのレビュー基準
  • 再現性があるか?
  • 挫折率が低そうか?
  • 過去に類似の怪しい案件が無いか?
  • 周りの評判はどうか?
  • 参加したらどの程度稼げそうか?

それでは見ていきましょう。

大越雄介 安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)はどういう意図で広告されているのか?

安定自動収益プロジェクトについて詳しく見ていく前に入れて置かなければいけない知識があります。

こちらの案件は最初は「特別無料セミナー」と言われている上に「国内物販は飽和してるけどこれなら簡単に稼げそう」と思わせる内容になっていますが、あなたの頭に浮かんでいるその考え自体が大越雄介氏の狙いだということ。

このような案件が無料で終わることは9割形ありません。最終的に数十万の高額塾が案内されるか、1万円ほどの案件が案内された後に数十万の高額塾を案内される形になります。

このように書いているからといって「高額塾を販売しているから悪」といいたいのではなく、「初心者向けではない」といいたいのです。

今まで400万円以上ビジネスの勉強につぎ込んできましたが、高額でも値段相応にいい塾もありました。(逆に高額なくせに3万円の情報商材以下の物もありました)

ただ、こうした高額案件の良し悪しってある程度ビジネス経験がないと分かりません。

この手の案件で最終的に「騙された」と思って公開するパターンが

  • これまでビジネスについてまったくの素人だった人が
  • 「誰でも簡単に稼げる」と思い込んだ案件に申し込み
  • 期待と実際の商品のギャップにがっかりして「騙された」と思う
このような流れです。

こうした無料案件はこの流れの中に視聴者を入れるように作られていることが多いです。

特に自社でLPを作らず、それ系のLPが強そうな会社に依頼すると彼らの経験値からだいたいこういう形になります。

つまり「これなら簡単に稼げそう!」そう思ってしまった時点で仕掛け人の術中にハマっているということです。

詳しくはこちらの記事で無料オファーの仕掛けについて書いています。

「高額塾は詐欺!」という通説の真実。1000万以上高額塾に投資して人生ボロボロになった知人の話

大越雄介 安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)のいいとこ、悪いとこ

以上をふまえて安定自動収益プロジェクトを見ていきましょう。

引用元:http://godaff.com/ytwrn/lp03/index.html

まずは特商法について見ていきましょう。

特商法は顔の見えないインターネットで安心してものを買ってもらうために作られた法律で、まともな運営ならたいてい不足なく書かれているものです。

では安定自動収益プロジェクトの特商法はどうかというと、

なし

ないですね。

つまり、大越雄介氏は特商法の大切さを知らないか、特商法をつけないような怪しい業者に依頼した可能性があります。

この時点で一歩引いた見方が必要ですね。

ネットビジネスの特商法について詳しくはこちらに書いていますので参考にしてみてください。

安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方)の評価

それでは安定自動収益プロジェクト自体の評価についても見ていきましょう。

再現性はあるか?

安定自動収益プロジェクトの再現性ですが、文面だけを見ると再現性はあるように思えます。

しかし、大越雄介氏のビジネスモデルには大きな落とし穴があるんですよ・・・・

大きく分けて3つあります。

  • 無在庫は利益率が低い
  • そもそもAmazonは無在庫を認めていない
  • 輸入は難易度がメチャ高い

・はじめに無在庫は利益率が低いという点について。

基本的に下のリンクの記事に書いてある通りです。

こちらでも簡単に言うと無在庫転売は「売れてから仕入れる」という形を取るため、軍資金不要で取り組みやすい物販ビジネスです。

ただ、その特徴から価格競争が起こりやすく、利益率が低いビジネスでもあるんです。

よって、無在庫⇨有在庫へのシフトはどこかの時点でやるべきなんです(これは有名な無在庫輸出プレイヤー中本氏も言ってますね)。

・もう一つはAmazonが無在庫を認めていないという点。

Amazonはこのように言っています(全文見たい方のためにリンクにしておきます)。

Q1:アマゾン内で無在庫販売は基本的にはOKなんですよね。
自分では在庫を持たない。売れてから他で購入して発送する。これOKですか

答え:大変恐縮ではございますが、Amazonでは購入者様とのトラブルが起こらないよう、
在庫の数には実際保管できている在庫の数量をご記入いただいており、無在庫での販売はお控えいただいております。

引用元:https://sellercentral-japan.amazon.com/forums/t/amazon/9674

読めば分かるんですが、明確に禁止しています。

また、その仕組み上Amazonに梱包発送を委託できないので、売れれば売れるほど日々の手間がものすごいことになっていきますね。

油断して発送の遅延がおこればアカウント停止、売上金保留という名の事実上の没収が待っています。

・輸入は難易度メチャ高いという点。

僕も輸入ビジネスや代理店ビジネスをやっているから断言しますが、輸入というのは難易度の非常に高いビジネスです。

最難関物販ビジネスの1つだと思います。

なぜか?

輸入には国の法律がものすごく関わってきますし、単純な国内転売と比べてはるかにたくさん計算することがあります。

そして、「知らなかった」と言って法律を無視すれば逮捕もあり得るビジネスです。

食品衛生法、技適、PSE、管理医療機器などなど・・・・

安易な気持ちで仕入れるととんでもないことが起こる可能性もあります。

輸出はまだいいんですけどね。ビジネスとして輸入となるとかなり面倒なんですよ。

再現性についてあれこれいう以前に、ビジネスとしてちょっと危ないです。

また、過去に698000円で販売されていた全世界転売システム、セミナーに参加するとこちらが無料でついてくるとのことですが、こういう無料配布ツールが有用だった試しがないんですよね(苦笑)

著しく機能を制限されて使い物にならなかったというケースがほとんどなので、これ目的で参加するのも止めたほうがいいでしょう。

挫折率は低そうか?

挫折率ですが、ここまでお話してきた内容からお察しの通り、高めでしょうね。

輸入ビジネスはその難易度の高さからしっかりとしたサポートがなければかなり大変ですし、リスクも大きい。

ただ、大越雄介氏の実績を見ると広く浅くやってるようにしか見えないんですよ。

例えば最高月商1291万円となっていますが、無在庫転売の利益率の低さから考えると粗利で100~150万程度、実利で100万きるくらいかなと思われます。

別に大越雄介氏が実力のない詐欺師だといいたいわけではありません。

これでも単純な転売として考えるなら十分すぎる金額です(笑)

僕が気になるポイントは卸売りが1つもないということ。

例えばヨドバシカメラが本気で商品を扱い出すと月間1000個は普通に売れます(ヨドバシに卸してる業者から聞いたマジ話です)。

3,4万の商品が月間1000個売れたらそれだけで3000万~4000万。卸に出して掛け率40%だったとしても1200万円~1600万円の月商。

これが複数商品あると月商数千万円はいく計算です

予想でしかありませんが、大越雄介氏はおそらく単純な輸出入転売から脱却していないのではないかと感じるんですよね。

輸入転売はとにかく体力やパワーが収入に直結するビジネスなので、時間のない人は注意が必要ですね。

過去に類似の怪しい案件がないか?

さて、過去に類似の怪しい案件がないかですが、物販系はビジネスモデルが明確化しているのもあり「詐欺」といえるような案件は少ないです。

安定自動収益プロジェクトもビジネスモデルに問題があるものの、詐欺ではありません。

周りの評判はどうか?~

続いて安定自動収益プロジェクトのネット上の評価についても見ていきたいと思います。

まずはこんな評判があります。

(アカウント停止対策特典に関して)アカウント停止を喰らう行為をしても解除できるといっていることから、アカウント停止を喰らうような違反行為をしているということが明らかです。

引用元:https://hukugyou-jidai.com/resale/stable-automatic-revenue-project/

やはり、Amazonの規約違反について指摘しています。

他にはこんな評判もありますね。

全世界転売システムベータ版です。もちろんベータ版ですので、制限がかかっているはずです。

そこで必要となってくるのが正規版です。

ベータ版で¥698000で販売しているのですから、正規品になったらさらに高額な商品になると思われます。

引用元:https://sagicheck.com/resale/stable-automatic-revenue-project/

ツールそのものを売りつけられることは僕は無いと思っていますが、なんらかの高額コンツが来ることは間違いないでしょうね。

ご覧のように、辛口コメントが多く投稿されていますね。ほとんどの人が僕と同じように感じているみたいです。

この口コミ以外にある方はこの記事のコメント欄をオープンにしておりますので気軽に書いていただけたらと思います。

参加したらどの程度かせげそうか?

結論から言うと、この案件に参加して稼げる金額は努力次第だと思います。

愚にもつかない詐欺というわけではありません。リスクはありますが。

アカウント凍結のリスクをわきまえた上で、参加するというのも選択の1つです。

ただ、やればやるほど厳しくなるビジネスだという点は憶えておいてほしいですね。

大越雄介 安定自動収益プロジェクト(雇われない生き方) まとめ

よって、僕の総合評価は「あまりオススメできない」となります。

リスクというのはビジネスにはつきものですし「ノーリスク、無料、スキル経験不要でできるビジネス」なんてものはこの世に存在しません。なんらかのリスクを負って初めてビジネスは成り立ちます。

でもですよ。

そのリスクは「経営に関するお金のリスク」だったり「儲かるかどうかわからないものにお金や労力をかける」リスクであるべきです。

間違っても「いつか突然ビジネスが停止するリスク」ではありません。

Amazonの規約違反をしたビジネスを教えている、この一点がどうしても僕には受け入れられませんでした。

 

最初にこの手の案件を検討する際に見てほしいポイントですが、稼げている人ほど、「また変なの出てきた・・・・」と思うでしょうし、稼げていない人ほど「これでオレは人生大逆転だ!」と感じるという点です。

真逆の反応ですよね。

これは単純に「〇〇」を分かっているか分かっていないかの違いなんですよ。

稼げている人は「〇〇」を分かっているので、どんどん稼げるようになります。

一方、稼げていない人は「〇〇」を誤解しているので、どんどん稼げなくなって貧乏になります。

実は僕も昔「〇〇」を誤解していて、月に数万円の収益から抜け出せませんでした。

ところが、「〇〇」を理解してからは収入が上がっただけではなく、面白いように世界が広がっていったのです。

これは怪しい案件、稼げる案件を見分けることのできる一つの基準にもなるので、ぜひ知っておいてほしいですね。

追伸:

はじめまして、管理人のJUNです。

インターネットを使ったビジネスの経験を通して、「人生の選択肢を増やして幸せになる」お手伝いをするべくサイトを運営しています!

→ 管理人のプロフィールはこちら

メルマガもやっているので興味があれば登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA